FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/25 とっとパーク小島

先週に引き続き、またまたとっとパーク小島に行ってきました。

今日は一人での釣行です。

ゆっくり8時に起き、とっとパークに電話してみるとまだ100名ほどの入場とのこと。

では、行ってきます、と家族の冷たい目を横目に出発です。

途中、雪が降ってきて「大丈夫?」と思いましたが、9:30についてみるといい天気です。

でも、寒い・・・

今日は、「なめろう」を食べたいのでアジ、そしてメバル狙いです。


海面を見てみると、メバルが結構泳いでいます。

早速つり開始ですが、潮の流れがかなり速いです。

あて潮なのですぐにウキが橋の下に・・・

で、何投かすると結構メバルが出てきました。

で、やっとメバルゲット。

いい忘れましたが、仕掛けは  「サビキ」です。

スキンのサビキより、ひげ?っていうかメバルの船釣り仕掛けのようなものが、いいようです。

いろいろ作戦を変えながら、何とか5匹ゲット。

でも、潮の流れが変わり、まったく食ってきません。

寒い中、いろいろ試しますが、周りもアジ釣れません。

うーん、どうしようか・・ラーメンをすすりながら考えますが、何をしてもつれなさそうです。

そんなこんなで、15:00になり、やっと先端でアジが釣れだしました。

でも、ここまで回ってくるのはいつのことやら・・・

で、場所移動。

先端付近に何とか入らせてもらい、タナをやっとつかんで何とか6匹。

うーん、こんなに一生懸命サビキをしたのは、何年ぶり(多分海つりを始めたころ依頼)でしょうか。

今日の釣果:メバル18cm 5匹  アジ17cm 6匹




スポンサーサイト

1月17日 とっとパーク小島

1/17(土) トットパーク小島に行ってきました。

今回も次男との釣行です。

ここは、去年何回か来たことがありますが、大体夕まづめ狙いでしたので、午後からの出発でした。

が、今回は朝一を狙ってAM5:00に出発。

現地に6:30到着。

駐車場入り口ゲートで整理券をもらうと、76番・・・

うわさには聞いていましたが、一体一桁の番号をもらうには、何時に着かんといかんのやら。。


7時前に入園し、釣り座は中央より少し先の大阪側で、釣り開始。

次男は得意の脈釣り、僕はサビキでアジを狙います。


すると、反対側で大きく竿が曲がっています。

釣れたのは60cmくらいのスズキでした。

テンションアップ。 次男の竿にはアタリが頻繁にあり、ガシラを2匹釣り上げています。

その後はフグを5匹連続釣って、テンションダウン。

「場所かえる」といってエビクーラー片手に移動してゆきます。

コチラはアジもお土産程度は釣れたので、さぁどうしようか?と考えていたら、次男が大きな魚をぶらさげて帰ってきました。

おっ!チヌ?

と思いきや、大きなウミタノゴです。

「この魚、おいしい?」と聞かれますが、実際食べたことはありません。

で、とりあえず持って帰ることに。

次に次男はウキ釣りでメバルを(昨年秋、28cmのメバルを釣ってから、メバルへの執着心はスゴイものがあります。)私は、甲イカを狙います。。




が、釣れません。

シラサで細仕掛けでメバルを狙っているその横のファミリーがナント、サビキでメバルゲット。それも、立て続けに4匹。

どういうこっちゃ?と思いつつも、サビキ仕掛けで浮き下を浅くすると・・・・20cm位のが間単に釣れました。

これを見た次男もサビキをしますが、潮が早く、釣りづらそうです。

あて潮なのでよけいですね。

で結局、メバルはゲットできず、潮も早いので、もう帰ろうか、と話していると、目の前でアジが何かに追われ、水面がざわついています。

早速ルアーをセットし、投げてみますが反応ナシ。スズキ?ハマチ?

そんなことをしていると、となりのファミリーが今度はサビキで26cmのメバルゲット!


なんでサビキなん?

でまた、2人でメバルを狙うもつれるのはアジばかり。



なんやかんやで16:30になったので終了としました。

釣果・メバル20cm1匹、ガシラ15cm3匹、ウミタナゴ25cm1匹、アジ15cm~20cm 20匹

釣果はあまりパッとしませんが、天気もよく風も無く気持ち良い1日でした。

20090127.jpg


千早赤阪村 マスルアー釣り

1/11 海は荒れ模様の様子。

次男は少年野球チームの練習が休みのため、「やっぱり釣りに行きたい!」といっています。

釣りバカ親父もジッとしていられず、ルアーでマスを釣りに行くことに決定。

場所は千早赤阪村。

何度か、家族で来たことがありますが、ルアーでの釣行は今回で2回目。


管理釣り場のルアーなんて、何匹でも簡単!とナメていましたが、初回は2人で7匹。
(インストラクターのご協力がなければ。。。多分   ボウズでした。。。)

今回はスプーンに加え、クランクや羽のついた?ルアーを買いこんで、午後1時過ぎに出発。

3時からだと一人¥2,400-になるので、その時間に合わせての出発です。
(受付は2:30に行ってくれます)

途中、車を走らせていると、山が雪化粧しています。

「雪。大丈夫か?」との心配をよそに、次男は「雪遊び~!」とテンションアップ。

(チェーン積んできてないで)

山道をあがって行くも、木にチラホラ雪があるだけなので、大丈夫かな~と思っていたら到着間際には、すっかり雪だらけ。

樹氷?と思わせる木々が・・・・

何とか到着

20090111.jpg

めっちゃ、寒いです!!!

次男は久々の雪に大喜び!

で、寒い中釣り開始。

スプーンではじめますが、アタリなし。

今回は、アングラーがかなり沢山います。

それも、本格派ばっかり。。

どうやら明日、大会があるようで、その練習に朝から腕自慢が釣りまくり、プレッシャーが高いとのこと。

寒さに折れそうになりながら、やっと次男が1匹ゲット。

私はアタリは何回かあるものの1バラシのみ。

で、インストラクター登場!

色々アドバイスや必殺ワザなどのおかげで何とか合計4匹。

う~ん やっぱり難しい。

次男曰く 「海のルアーの方が簡単」だそうです。

20090111_2.jpg


2009初釣り(和歌山 マリーナシティ 釣り公園)

あけまして おめでとうございます!

1/3 初釣りに行ってきました。

今回も次男の釣行です。

甲イカ狙いで、和歌山マリーナシティに向かいます。

朝6時30分に出発し、現地に8時に到着。

結構な人の数がすでに釣っていました。

中央に釣り場を構えさっそく釣り開始。

人の間でシャクッてみるも、アタリはありません。

長い堤防を一往復しましたが、アタリもなし。

次男は、脈釣りに変更です。

シラサで探って行きますが、10cmくらいのガッシーのみ。

こうなれば、最後の砦「サビキ」の登場です。

手前のほうでつれているのは分かっていたので、20匹のおかずを確保。

う~ん 後はなにしようか?と相談しながらラーメンをすすります。

もう一度、エギを片手に散策していると、となりでルアーマンが「サワラや!ラインきられた!」と騒いでいます。

しばらく見ていると大きくロッドが曲がり、期待しましたが惜しくもフックアウト。

これを見ていた次男 「俺もやる!」

いやいや、そんなエギングロッドでサワラなんて・・・


とりあえず、小さなメタルジグで試してみることに。

一投目、


コン・コン

オリャー(アワセてます)

グン! おっ 乗った!

結構引いて楽しいです!

で、あがってきたのは、30cmくらいの・・・コノシロ

20090103_2.jpg



君か 犯人は

コノシロがルアーで釣れるとは?

でも次男のテンションはアップです。

立て続けに5匹ほど,その後10匹くらいをポツポツと釣り上げて大喜びです。

(すべて海にお帰りいただきました)

満足して帰宅しました。

ps..釣ったアジはエビを生かすブクブクで持ち帰り
  生けつくりに。(次男の強い要望により強行しましたが
  15cmのアジをさばくのは・・・・ムリです)

  がんばってさばくも、骨が残っていたらしく二口しか食べませんでした。

  でも、さっきまで泳いでいたアジは抜群でした!




プロフィール

ひろっさん

Author:ひろっさん
海大好きおっさん
趣味:釣り、サーフィン、仕事

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。